March 19, 2017

S地獄号のオイルを交換しました。

ディーラーでです。
MOTUL 5W-30 H-TECH 2.4Lで3480円、工賃756円、ガスケット65円。値引き31円。
78200キロで交換しました。
前回は72400キロで交換でした。

交換しましたが、あまり変化は感じませんでした。
スラッジが多いので、もっと安いオイルを4000キロくらいで交換した方が良いのかも?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

エンジンオイルを点検しました。

P1150602
やけに綺麗です。去年の5月にオイル交換していたのを忘れていました。
でも、どんなオイルを入れたかまったく忘れました。
安いオイルだったような気がしますが。
1000キロくらい走ったら交換しましょう。次は。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 18, 2017

オートバイ用のオイルの値段を調べました。

まず、一番近いホームセンターKです。ホンダG1が1Lで758円(税込み)でした。
次に近いホームセンターNです。ホンダG1が921円(税込み)でした。
そしてディスカウントショップRです。ホンダG1が749円でした。
ここには1L500円の安いバイク用オイルもありました。
スターバーストマークが無い4Lの缶入りオイルは、ホームセンターNで798円でした。通常価格は1382円らしいです。
これもバイクに使えそうです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 11, 2017

499円のシェーバーを買いました。

P_20170311_141300
左が今まで使っていた1980円のシェーバーです。今回は499円です。安い!
スタグフレーションですので、高価なものは買えません。
モーターで有名なメーカー製ですので、大丈夫でしょう・・・
以前のは5年近く使えました。あと5年すればヒゲも剃らなくて良くなるから、次のはもう買わなくて良いかも?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

自転車の整備をしました。

まず、前カゴを交換しました。ディスカウントショップで799円でした。
前輪の軸をゆるめて、カゴをささえる棒の位置を合わせて取り付けました。
つぎに、タイヤのバルブの虫ゴムが破けていたので、それを交換して、空気を入れました。
そして、チェーンに自動車用のエンジンオイルを塗りました。
錆びているので、さび止めに後でクリア塗料を塗ろうかな?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 05, 2017

また参加しました。

P1150499
9時前は人が少なく感じました。

P1150520
町長さんも挨拶されました。

P1150521
格好良いモンキーのサイドカーがありました。似顔絵を描く方の愛車でしょうか?

P1150569
熊本から来られたのでしょうか?

P1150550
無線機の不具合はどうなったかは不明です。

P1150566
綺麗なおねいさんのコンサートがありました。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

February 22, 2017

今年初めて注文しました。

Aki170222a
クレジットカードが使えて大変便利ですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 23, 2017

NYPのシールが届きました。

P1150399
昔は紙が入っていませんでしたが、いつからか入っていました。
あと6年は頑張ろうー!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 22, 2017

別の雑誌の大人気CPUボードの記事を調査しました。

P1150367
1年ちょっと前の雑誌ですが、ボードのハードに付いて書いてありました。
4コアのCPUの説明とか、
P1150368
USB、LANのICの説明とか、
P1150369
GPIOの説明とか書いてあります。GPIOはファイルになっていて、コマンドを実行すれば制御できるみたいです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

大人気のCPUボードの研究をしました。

今日は寒いので、窓を開けて換気しながら、部屋にこもっていました。

P1150363
今はすっかり薄くなった雑誌に書いてあります。大人気のCPUボードの使い方が。

2016年11月号にソフトのインストールの方法が割りと詳しく書いてありました。
Linuxの使い方も。パイソンやCでGPIOを動作させています。
PICマイコンで有名な後閑さんが記事を書かれています。
PICマイコンの100倍?の性能で純正のPICライターより安いCPUボードの解説記事を書いて良いんでしょうか?
他人のことながら心配です。まぁ余計なお世話ですが。

P1150366
2016年8月号にはLCDやI/Oを拡張する基板が付録だったようです。
CPUを冷却するヒートシンクやファンの記事もあります。

P1150365
2016年11月号にはPICマイコンをIOに接続して使う基板が付録です。
PICマイコンの開発環境をPCにインストールしたり、PICマイコンへの書き込み器が必要です。
PIC書き込み器のPICKIT3は秋月電子通商でも5700円しますので、CPUボードより高価です・・・
チャイナの安い書き込み器を買うかですね。
Pickit31017usd
↑このPIC書き込み器だと送料込みで10.17ドルで買えそうです。納期が20日くらいかかるかもですが。

P1150364
2017年2月号はAVRマイコンをCPUボードに接続してIOとして使う基板が付録です。
こちらもAVRマイコンにブートローダー書き込みが必要ですが、

Arduinonano214usd
↑これを買って、AVRライターとして使えば安上がりです。USB変換ICも基板に載っていて、2.14ドルです。
秋月でもarduinoのコンパチ品を780円で売っていますので、それを使っても良いですね。
ブートローダーを空のAVRマイコンに書き込むことも可能です。
arduinoの開発環境もCPUボードにもPCにもインストール出来ます。

半田ごてを使わなくても、PCボードとブレッドボードがあればある程度実験は出来そうです。
1964年創刊のこの雑誌ですが、まだしぶとく生き残っていますね。
よほどぼったくりで儲かっているのでしょう。記事は170ページくらいで1000円ですが本当は300円くらいで売って欲しいです。
デフレなのに雑誌は値下がりしません。
この雑誌には何かもっと日本の電子工作界に貢献するような働きをして欲しかった。
逆に、在野のライターからおこぼれを追いかけて貰っている始末です。
CPUもソフトも海外のばっかりになってしまいました。
まー、日本のハード・ソフトはこの雑誌みたいにぼったくりばっかだったから仕方ないですね。
ぼったくりのPC9801はDOS/Vマシンにやられたし。
サザエさんの会社とかフラッシュメモリの技術があったから、CPUに内蔵させて便利にする、とか考えたら良かったような気がします。Z80か68000の周辺入りICの中にフラッシュメモリを載せて1チップで動かすとか。
CPU開発部門とメモリー開発部門の仲が悪くて実現不可能だったのかもしれませんが。
やっぱりユーザー視点で売れそうな商品を実現するように考えないといけませんね。
運命というか必然でした。この雑誌もユーザー視点で記事を書いて安く販売して欲しいですが。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

«アクリルケースを加工してPCケースを製作しました。